Category TAGS
ARCHIVES
バイブルキャンプ 2013
バイブルキャンプ2013が祝福のうちに行われました。今年は琵琶湖にて、五回の集会を含む祝福されたプログラムで行われました。

2013bc01.jpg 2013bc02.jpg

講師の臼田清師は、今年度の教会テーマである「神のみこころを行う」に沿って、わかりやすくみことばを各集会で取り次いでくださり、神のみこころを行うことの必要とその祝福を共に学ぶことができました。

2013bc03.jpg 2013bc04.jpg

同日程、同施設にて行われたキッズチャーチキャンプも豊かに祝福され、1名の信仰告白と13名のバプテスマ受浸決心者が与えられ、霊的にも実り多いキャンプとなりました。一日目はウォーターワールド(水鉄砲合戦)、二日目には湖水浴とレクレーションも楽しいひとときでした。

2013bc05.jpg 2013bc06.jpg

ハイライトは、二日目夜のキャンプファイヤー集会。この集会では参加者ほとんどが御前に決心に導かれとても恵まれた集会でした。わかりやすく子どもたちに聖書のお話をしてくださった臼田有紀子先生に感謝いたします。

2013bc07.jpg 2013bc08.jpg

2013bc09.jpg 2013bc10.jpg

緑豊かな自然の中、素晴らしい施設で、主にある兄姉とともに過ごすバイブルキャンプ。共に主を賛美し、共にみことばを学び、共に恵みを分かち合い、今年も主の恵みに浴した三日間でした。祝福に心より感謝いたします。



link
ハレルヤフェスティバル 2013
20130714-03.jpg 20130714-01.jpg

夏恒例の「ハレルヤフェスティバル」が祝福のうちに行われました。第一部の途中からあいにくの雨となり、第二部の教会ひろばでのレクレーションプログラムは一部変更となりましたが、足もと悪い中にもかかわらず多くの方々のご来会くださいました。心から感謝いたします(当日ご来会確認444名(内子ども118名)/新来会51名)。

20130714-02.jpg 20130714-05.jpg

第一部のオープン礼拝では、パペットが登場しての楽しい賛美タイムからはじまり、キッズチャーチのお友だちが元気いっぱいの賛美をささげてくれました。

20130714-07.jpg 20130714-08.jpg

千里AwanaClubsの生徒による賛美や、教会のお兄さん&お姉さんたちによる感動的な劇もありました。だれともくらべないで神さまの愛を信じて生きていくことの素晴らしさをお伝えすることができました。

20130714-09.jpg 20130714-10.jpg

劇の後には、キッズクワイアの賛美、そして小川牧師によるショートメッセージと続きました。聖書から私たち一人一人がどれほど大切な存在で、愛されている存在で、期待されている、特別な存在であるのかをお話しくださり大変恵まれました。

20130714-11.jpg 20130714-16.jpg

第二部では、屋外の教会ひろばに場所を移してのレクレーションタイムの予定でしたが雨が降って来たため、代替えプログラムでレクレーションタイムをしました。

20130714-12.jpg 20130714-14.jpg

フェロシップホールでは、ホットドッグ、焼きそば、トッポギ、からあげなどのおいしい食事をいただきました。こちらも、教会ひろばのテラス席が使用できなかったことで混雑してしまい申し訳ありませんでした。それでも、集まった子どもたちはみな、かき氷や綿菓子などデザートも大いに楽しんでくださり感謝でした。

20130714-13.jpg 20130714-15.jpg

ゲームの方も天候の理由でできなかったゲームもありましたが「スマートボール」や「射的」などのゲームをテントの中で行ない、子どもたちに喜んでいただくことができ感謝でした。昨年もたくさんの子どもたちが来てくださいましたが、今年はさらに多くの子どもたちが、特に地元の小学生たちが多く集まってくださり本当に感謝でした。地域の子どもたちが教会へ来てくださることが何よりの喜びです。続けて地域の方々が気軽に足を運んでくださる教会として用いられるように願っています。

私たちの教会では毎週日曜日に礼拝が行われています。そして子どもたちの楽しいプログラム「キッズチャーチ」があります。来週からは夏のお楽しみ大会が毎週開催されます。夏休み期間もどうぞご家族揃ってお越しください。
link
Youth Friend Dayの祝福
20130616-01.jpg 20130616-02.jpg

去る6月16日(日)に米国よりカート・スケリー師(Harvest Baptist Church ,PA)を迎えて「Youth Friend Day」が行われました。

米国の単立バプテスト諸教会で豊かに用いられている新進気鋭のスケリー師が来日されることで今回Youth世代向けの特別集会「Youth Friend Day」を開催する恵みにあずかりました。

20130616-03.jpg 20130616-05.jpg

この日、423名での礼拝と多くの方々が教会に来てくださいました。Youth Friend Dayには265名(新来42名)集われ、多くの若者達がスケリー師の熱心に語る聖書からのメッセージに耳を傾けました。集会後には楽しい食事フェローシップ&Fun Timeの時を持ち素晴らしい恵みのあふれるひとときとなりました。

20130616-07.jpg 20130616-08.jpg

Youth Friend Dayには、若者伝道への関心を抱き、神戸から、愛知県や福井県からも参加者があり喜びと祝福を共に分かち合う時となったことを心より感謝いたします。

20130616-06.jpg 20130616-04.jpg

また、午前中、東京伝道所でメッセージされたドン・シスク博士も夕方には合流し、開拓宣教師であるシスク師との交わりの時も与えられ感謝でした。

Youth Friend Dayのあふれるばかりの祝福に感謝します。続けてユース世代が神の恵みによって強められてキリストの栄光のために用いられますようにお祈りいたします。
link
フットサル交流会 in 神戸
20130506-03.jpg 20130506-02.jpg

フットサル交流会がグレース神戸バプテスト教会のお招きにより、神戸にて祝福のうちに行われました。好天に恵まれ、楽しくまた白熱したゲームが繰り広げられました。最初の教会対抗戦では、一時リードをゆるすも、5-2で千里チームが逆転勝利!見事なゴールでした。

20130506-01.jpg 20130506-04.jpg

その後は、混合チームで楽しみながらのトーナメント戦を行ない、子どもたちの試合もありました。子どもから大人までみんなでフットサルを楽しみました。ゲームの後は、グレース神戸の教会へ戻り、恵みに満ちあふれた交わりと歓談のひとときを持ちました。その後、礼拝堂で共に賛美&聖書からのショートメッセージのミニ集会も持たれました。最後は、表彰式が行われ、優勝チームの健闘をたたえました。

祝福されたフットサル交流会に招いてくださったグレース神戸の村上牧師はじめ教会の兄姉の皆様に心より感謝いたします。ありがとうございました。
link
Youth Camp 2013
2013yc-02.jpg 2013yc-01.jpg

3月25〜27日にYouth Campが行われました。過去最高の参加者152名での祝福にあふれたキャンプでした。今年のテーマは「not a fan.〜キリストに従う」のテーマで行われ、ただのイエスのファンとしてではなく、キリストのフォローワーとして、弟子として従っていくことを目標としました。

2013yc-05.jpg 2013yc-06.jpg

5名の説教者が様々な角度から、ユース向けにわかりやすくみことばを語ってくださり、キリストを信じる人、バプテスマの決心をする人、献身する人、福音伝道のためにすべてをささげて伝道献身の決心をする人が与えられ、大変実り多いキャンプとなりました。

2013yc-04.jpg 2013yc-03.jpg

二日目には「Q&A集会」が行われ、世代別に分かれて、様々な信仰の質問を受け付け、牧師たちがわかりやすく聖書から答えるというとても有意義なひとときを持つことができました。その他、楽しいレクレーションやアクティビティ、おいしい食事、交わりなど今年も大変祝福された3日間となり感謝でした。

これからもファンとしてではなく、どこまでも従っていくキリストの弟子として主イエスみあしあとに従っていく者でありたいと願います。祝福に感謝して。


link