Category TAGS
ARCHIVES
ファミリーバイブルキャンプ:
2009fbc_pp.jpg

2009fbc_bus.jpg

8月11〜13日に丹波篠山にある施設でファミリーバイブルキャンプが行われました。緑深き豊かな自然の里山で快適な施設、おいしいお食事、兄姉との語らい、天然温泉、そして何よりも集会での賛美と聖書のメッセージを通して、豊かな恵みに浴した3日間でした。

2009fbc_murakami01.jpg

2009fbc_murakami02.jpg

今年の教会年間標語でもある「キリストをいつも思う」のテーマで、講師の村上聡師(グレース神戸BC)がわかりやすくメッセージしてくださり、キリストを信じ救われる方や様々な霊的決心者が与えられ、毎集会大変祝福されました。

2009fbc_session_seinen.jpg

20090812-ba.jpg

二日目には、それぞれの部会ごとでの分科会集会が行われました。成人クラスは家庭や夫婦の関係について学び、青年たちは愛や結婚についてや信仰についてのQ&Aを学び有意義なひとときでした。ユースたちはバイブルアドベンチャーで楽しみながら聖書の世界を学びました。

午後は、キャンプ恒例の教会大運動会。様々な種目をみんなでとびきり楽しみいい汗を流しました。

2009fbc_rec01.jpg

2009fbc_rec02.jpg

2009fbc_rec04.jpg

子ども部会では、村上芳子先生が子どもたちのためにわかりやすく聖書からお話をしてくださり、多くのバプテスマ決心等、ひとりひとりがたくさんの恵みをいただきました。

20090812-child01.jpg

2009fbc_candle01.jpg

今年のファミリーバイブルキャンプ、0歳から91歳まで、大人も子どももみなキリストにあってひとつとなり、恵みに満ちあふれた3日間を過ごすことができました。尊いみことばのご奉仕をしてくださった村上先生ご夫妻に心から感謝いたします。キャンプの多くの祝福を主に感謝いたします。

2009fbc_murakami03.jpg

2009fbc_service01.jpg

20090813-mu.jpg

「キリストをいつも思う」〜Remember Jesus Christ〜
「私の福音に言うとおり、ダビデの子孫として生まれ、死者の中からよみがえったイエス・キリストを、いつも思っていなさい。」テモテへの手紙第二2章8節


link
カブトムシ
20090726-01.jpg

日曜日夕方の礼拝を終えて、中庭で楽しいひとときを過ごしている頃、中庭に植樹されている木々にカブトムシたちを発見!箕面の山から飛んで来たのでしょうか。雄と雌合わせて4匹もいました。ここ最近の千里では珍しい光景に教会の子どもたちも大きなカブトムシたちを観たりさわったりと喜んでいました。

この日、教会にはたくさんの人々が来てくださいましたが、思いがけずカブトムシたちも来訪。教会はどなたでもおいでになることができます。どうぞお気軽にお越しください。

「雀さえも、住みかを見つけました。つばめも、ひなを入れる巣、あなたの祭壇を見つけました。万軍の主。私の王、私の神よ。なんと幸いなことでしょう。あなたの家に住む人たちは。彼らは、いつも、あなたをほめたたえています。」詩篇84篇3-4節
link
ハレルヤフェスティバル
20090707-04.jpg

7/19(日)に「ハレルヤフェスティバル」が祝福のうちに行われ、今年も多くのはじめての方々をはじめ、たくさん方々のご来会を心より感謝いたします。

20090719-01.jpg

第一部は、オープン礼拝。子どもたちも一緒に歌える賛美の数々、家族で教会に集う恵みの証し、親子ファミリー世代の有志による特別賛美、牧師による福音メッセージと恵まれたプログラムが続きました。夕方の礼拝にもかかわらず、いつもよりも多くの方々が出席され感謝でした。何よりもはじめて教会へ来てくださり、福音を聞かれる方が多く与えられたことに感謝します。

20090719-02.jpg

第二部は、5:00pmからは大きな駐車場を用いてのフェスティバル。ファミリー世代はもちろんすべての世代の方と共に楽しいゲームやアクティビティ。途中、強い夕立が降ったために予定のプログラムを変更させていただきましたが、大人から子どもまでみなで笑いがあふれる楽しいひとときを過ごしました。

食事スタート時に降雨があったため、フェロシップホールはたくさんの人でごったがえしてしまいましたが、できたての焼きそばやホットドッグ&ピザ、韓国料理など、たくさんの食事をおいしくいただきました。後半は雨も上がり、中庭テラスでかき氷や、スーパーボールすくいなど楽しみました。わた菓子は今年も大人気。今年はわらびもちもあり大好評でした。

20090719-03.jpg

フィナーレでは、かわいい子どもたちの賛美や抽選発表など景品などに大いに盛り上がり、悪天候の中ながら楽しいひとときを共に持つことができ感謝でした。家族や友を招き、家族が集い、友達を迎え、そして教会全体で主を賛美し、主にある楽しい交わりの時を持つことができ心から感謝でした。続けて、多くのファミリー世代が集う教会。また地域の方々の祝福のために用いられる教会となるようにと願っています。

多くの方々のご来会に感謝いたします。集われたお一人お一人に神さまの祝福が豊かにありますように心よりお祈りいたします。また教会の方々のお祈りと多くのご協力ありがとうございました。主にハレルヤ!

link
日曜学校参観:子ども礼拝
20090712-01.jpg

先週に引き続き、今週は子どもクラス礼拝の参観が行なわれました。子ども礼拝での賛美や聖書のお話、献金などの普段の子どもたちの礼拝様子を父兄の方々に観ていただくことができました。プロジェクターや視覚教材を用いてのお話や礼拝の様子は、大変分かりやすく参加した親たちも教えられるものでした。続けて教会にたくさんの子どもたちが導かれ、キリストにある素晴らしい救いを受けてくださるようにと願っています。

20090712-05.jpg

来週は、いよいよ「ハレルヤフェスティバル」多くのファミリー世代が教会へ来てくださいますように心から願っています。

link
婦人サマーフェロシップ
top_20090707_info.jpg

婦人サマーフェロシップが祝福のうちに行われました。今回も昨年に続き「よりよい人間関係を築くために」というテーマで、牧師でもありカウンセラーの働きをされている西舞子バプテスト教会の表博之師をゲストとして迎えて講演会が行われました。

20090707-03.jpg

20090705-01.jpg

講演に先立って、スキットがあり、劇を通して、神さまの愛をお伝えしました。講演会では「真実と愛によるコミュニケーション」と題して、人間関係で起こりうる諸問題に対してどのように向き合っていけば良いのか、様々なヒントを聖書の教えからわかりやすく教えていただくことができました。講演会の後は、質疑応答などもあり参加者からの具体的な質問がなされ、実際的なアドバイス等もあり、大変有意義なひとときとなりました。

初めて来会される方々も多く与えられ大変祝福された集いとなりました。

20090707-02.jpg

link