Category TAGS
ARCHIVES
Pray for Japan:震災福音トラクト伝道 TOKYO
201100405_01.jpg 201100405_02.jpg

大阪伝道に続き、4月5〜6日にかけて、東京渋谷と新宿にて、震災福音トラクトの配布伝道が行なわれました。Mark & Mike Herbster師 と千里から小川勇哉師、小川英理也師、東京伝道所の木下師と信徒メンバーたち、横須賀バプテスト教会の方々のチームで、二日間の東京伝道が祝福のうちに行なわれました。

201100405_03.jpg 201100405_06.jpg

201100405_09.jpg 201100405_11.jpg

二日間を通して、数えきれないほどの多くの人々に伝道できたことを感謝します。多くの人々がこの「Why?なぜこのようなことが...」という福音トラクトを受け取ってくださいました。またお渡しした方のうち反応のあった一人のご婦人は、その場でイエスキリストを信じて救いの決心へと導かれました。心より主の御名を崇めます。トラクトの写真を見て、自分の故郷はここだ、と言われる方、私たちの話の中で聖書に興味を示される方など、レスポンスも得られましたことを感謝します。

201100405_04.jpg 201100405_05.jpg

どうか続けてこの震災の中で、神さまの救いを、まことの慰めと希望を求めておられる方々に、主イエスキリストの素晴らしい福音・よき知らせが伝えられますようにとお祈りいたします。

201100405_07.jpg 201100405_08.jpg

今週末、諸教会に用いていただける第二版15万部も印刷が完成いたしました。全国で豊かに用いられますように心よりお祈りしています。この度の伝道に参加してくださった宣教師の先生方はじめ諸教会の方々、お祈りくださった方々に心より感謝いたします。

link
Pray for Japan:震災福音トラクト伝道 OSAKA
201100404_01.jpg 201100404_04.jpg

この度、Herbster Evangelistic Ministryを通して発行された震災福音トラクト「Why?なぜこのようなことが...」このトラクトは今回の東日本大震災で大切なものを失い、まことの慰め、希望を求めておられる人々に、神の与えるまことの救いと希望や平安を得ていただきたいとの願いから、米国の多くの諸教会の献金によって作られたものです。

201100404_02.jpg 201100404_06.jpg

まず大阪でのトラクト配布が行われました。関西近隣の宣教師らとともにこの日は11名のチームで、大阪駅、ヨドバシカメラ梅田前、HEP Five前など、本当に多くの人々に配布し、たくさんの方々が受け取っていただきました。

201100404_05.jpg 201100404_03.jpg

中でも心打たれたのは、会社も仲間もすべてを津波によって失ったという仙台から来られた一人の男性との出会いでした。彼の被災体験を涙ながらに語ってくださいました。私たちも慰めの言葉をも簡単には述べることができないほどリアルなものでしたが、心からの慰めと祝福を共にお祈りさせていただきました。この度の震災で、言葉に表すこともできないような辛い経験をされた方が大勢おられると思います。一人でも多くの人々に、聖書のみことば、神のまことのなぐさめ、キリストの与える平安とまことの救いを得ていただきたいと願っています。引き続き、このトラクトの祝用のためにお祈りください。


link
Youth Camp 2011
20110328-29_19.jpg 20110328-29_17.jpg

Youth Camp 2011が祝福のうちに行われました。今年は、125名のユース参加者と米国ノースカロライナ州のWilds Christian CampからMatt Herbster師をゲストに迎えて、素晴らしいCampとなりました。

20110328-29_02.jpg 20110328-29_04.jpg

6回の集会では力強い聖書からのメッセージに励ましを受け、多くのユースたちが信仰の決心へと導かれました。集会のほかにも、God & I Time,グループディスカッション、各部屋での分かち合い、バイブルレビューゲームなどいろいろなプログラムに恵みを受けました。

20110328-29_08.jpg 20110328-29_10.jpg

20110328-29_01.jpg 20110328-29_15.jpg

また5回のアクティビティタイムではワイルズキャンプで行っているレクレーションやゲームの数々、二日目夜のファンタイムでは、大笑いの楽しいひとときを過ごしました。本場のアメリカンキャンプの醍醐味を体験できたキャンプでした。

20110328-29_13.jpg 20110328-29_12.jpg

20110328-29_16.jpg 20110328-29_11.jpg

閉会礼拝の最後に、このキャンプ参加者のうちの5名の伝道献身に導かれている青年たちのために共に祈る時も持つことができました。キャンプのフォトレポートなどは、これから Youth Camp 2011のウェブサイトで報告していきたいと思います。皆さまのお祈りに心より感謝いたします。続けて若い世代の信仰の祝福のためにお祈りください。

link
Herbster Trio Music Concert
herbster2011webpop.jpg

2011年3月20日(日)午後4時から「ハーブスター音楽集会」が行われます。この度来日されるハーブスター3兄弟は、名国で多くの教会を回りながら、音楽を通して福音を伝えておられる伝道者です。

強くきよらかな歌声、美しいハーモニー、トランペット演奏など、素晴らしい賛美をぜひこの機会にお聴きになられませんか。皆様のご来会を心よりお待ちしています。

あなたを歓迎します。お気軽にお越しください。
(入場無料、チャイルドケア有)


link
創立45周年記念宣教集会
20110206-01.jpg 20110206-02.jpg

創立45周年記念宣教集会〜Mission's Day〜が祝福のうちに行われました。ゲストとしてデビット・ハリス宣教師(日本宣教)ご家族、松本弘子宣教師(セネガル宣教)をお迎えし、朝夕共に祝福された宣教集会を持つことができ感謝いたします。10時からの時間は、当教会派遣宣教師と東京伝道所のメディアプレゼンテーションが行なわれ、宣教地の様子や教会の祝福の報告を聞きました。セネガル宣教の松本宣教師は、子ども礼拝でもご奉仕くださいました。

20110206-03.jpg 20110206-04.jpg

朝の礼拝においては「すべての造られた者に福音を」(マルコの福音書16章15節)をテーマに宣教メッセージが語られました。なぜ私たちに福音を伝える働きがゆだねられているか。宣教の働きの大切さを、聖書から教えられる時となりました。

20110206-05.jpg 20110206-06.jpg

夕拝では、セネガル宣教報告を映像と証しを通してお聞きし、また「目を上げて畑を見よ」と題してハリス宣教師による宣教メッセージがありました。

20110206-08.jpg 20110206-09.jpg

20110206-12.jpg 20110206-11.jpg

その後行われた「インターナショナル・ディナー」では、世界各国(アメリカ、アフリカ、韓国、中南米、日本)の食事を囲んで、楽しい恵まれたひとときとなりました。46年目の歩みも「福音第一、宣教優先」で、私たちの教会がさらに前進できるように、主に期待しております。(文責:宣教委員会)


link