Category TAGS
ARCHIVES
創立46周年記念宣教集会
20120205.jpg 20120205_ps1.jpg

創立46周年記念宣教集会が祝福のうちに行なわれました。講師として芝山直路宣教師(カンボジア宣教)ご家族をお迎えしました。芝山師は子どもの礼拝でもご奉仕下さり、多くの子どもたちが宣教についてチャレンジを頂きました。

10時からは「派遣宣教師、伝道所」から届けられた映像を、2011年の宣教の祝福として拝見しました。タイ宣教(泉宣教師)、台湾(岡崎宣教師)、ペルー(大前宣教師)、ロシア(佐藤宣教師)で多くの魂が救われ、バプテスマを受ける方が起こされているのを見て一同、主の御名をあがめました。東京伝道所(木下師)でも魂が救われ主にあって前進していることに感謝しました。

20120205_guest1.jpg 20120205_din4.jpg

朝の礼拝で、芝山師が「この世に遣わされた者として」(ヨハネ17:14〜)と題してみことばを取継いでくださいました。夕の礼拝では「海外に遣わされた者として」(㈵コリント9:19〜)みことばが語られました。カンボジア宣教の実情を熱い思いで語って下さいました。遣わされた者として福音の働きに励むべきことを教えられました。

夕の礼拝後は「インターナショナル・ディナー」が行なわれました。世界各国の美味しい食事と交わりのひと時となりました。芝山師を囲んで、別の角度からカンボジア宣教のビジョンを知る機会ともなりました。



宣教師を通して始められた当教会「たましいの収穫のために・・・」47年目の歩みも魂を追い求めて前進し、大いなる祝福を主にあって期待しております。多くの兄姉のお祈り、ご奉仕に心から感謝致します。<文責:宣教委員会>

「そのとき、弟子たちに言われた。「収穫は多いが、働き手が少ない。だから、収穫の主に、収穫のために働き手を送ってくださるように祈りなさい。」 マタイの福音書9章37〜38節

link
成人祝福礼拝
20120108_shukuga05.jpg 20120108_shukuga06.jpg

成人祝福礼拝が祝福のうちに行われました。朝の礼拝では小川牧師はヘブル11章から「モーセの人生における選択」と題して、また夕拝にて行われた成人祝福式にさきだつメッセージでは小川英理也師が「主があなたといっしょにおられる」とギデオンの生涯から、励ましと祝福のみことばがおくられました。

20120108_shukuga01.jpg 20120108_shukuga02.jpg

留学中の方も含め、今年は成人を迎えられる10名の方々の祝福を祈りお祝いすることができました。新成人には教会からのお祝いのプレゼントやお赤飯が贈られました。夕拝後には、青年の学生を中心とした兄姉と共に「成人祝賀会」が行われ、食事を共にしながら新成人を囲んでのお祝いと楽しい交わりのひとときとなりました。---- 成人を迎えられたお一人お一人に主の豊かな祝福がありますようにお祈りいたします。

「あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。」伝道者の書12章1節



link
Family Christmas 2011
今年のFamily Christmas。大いなる祝福に心から感謝いたします。お集いくださいましたお一人お一人に心より感謝いたします。クリスマスの祝福が豊かにありますようにお祈りいたします。

10:30amからのクリスマス特別礼拝では、教会聖歌隊によるクリスマスプレイズ「The Glory of Christmas:クリスマスの栄光」が上演されました。聖歌隊の力強いクリスマスプレイズの数々、御使いによる受胎告知、飼い葉桶の主イエス、東方の博士などキリスト降誕の場面も織り交ぜながら、クリスマスストーリーを賛美でお伝えしました。聖歌隊による力強い賛美と楽器の演奏、ハンドベルの音色が会堂全体を包みました。

クリスマスプレイズに続き、小川牧師によるクリスマスメッセージ「驚くべき神の贈り物」。キリストの降誕は、神からの驚くべき恵みの賜物であり、キリストはすべての人に救いと喜びを与えるためにこの世にお生まれになられた救い主という希望のメッセージが聖書から語られました。礼拝ではイエスキリストを信じる決心に導かれた方々も与えられました。



また同日夕方4時からのクリスマスヴァイオリンコンサートにも多くのご来場ありがとうございました。巧みなヴァイオリンの調べと味わい深いトークに今年も本当に素晴らしいひとときでした。演奏していただいた辻井兄、黒厚子姉に心から感謝いたします。小川牧師は夕方の部においても「キリスト降誕の不思議」と題して聖書からショートメッセージがありました。もうひと度、イエスキリストのご降誕の幸いを覚えるひとときとなりました。

この日、来会者アンケートにて確認できた来場者は628名おられ(新来会者128名)午前の部には二階席も満席でした。今年のクリスマス礼拝、多くの方々とご一緒に救い主イエスキリストのご降誕をお祝いすることができましたことを心から主に感謝いたします。

教会では毎週日曜日に礼拝が行われています。新年は元旦礼拝も10:30〜行われます。どうぞお気軽に教会へお越しください。
link
クリスマスイブ礼拝 2011
20111224_top.jpg 20111224_eve.jpg

24日(土)の夜、クリスマスイヴ礼拝が行われました。美しいキャンドルライトのもとでクリスマスソングをみなさんと共に賛美し、この世の光として来られた主イエス・キリストのご降誕をお祝いする礼拝を持ちました。

賛美のほかにフルートによるクリスマスキャロル四重奏、クリスマスの証し、小川牧師によるクリスマスメッセージがありました。礼拝後は、ささやかなティーパーティがフェロシップホールで行われました。

20111224_eve3.jpg 20111224_eve5.jpg

家族&友人に誘われて、案内を見て等々、この日はじめてご来会くださいましたたくさんの方々に心より感謝いたします。教会では毎週日曜日には礼拝が行われています。またのご来会を心よりお待ちしています。

link
クリスマスキャロリング at 千里中央
20111222_carol.jpg

クリスマスキャロリングを千里中央駅で行いました。40名以上の方々と共に、声高らかに主のご降誕をほめ歌いました。24-25日の教会クリスマスの案内も道行く人々に多く配布されました。今年も教会に多くの方々がお集いくださり共に主のご降誕をお祝いできますようにお祈りいたします。


link